タグ別アーカイブ: クラウドファンディング

クラウドファンディングの税金は?

皆さん、こんにちは!

やっとクラウドファンディングの税金の仕組みが分かりました。

サラリーマンの場合給料以外の所得(証券会社の特定口座の源泉徴収有りは別)が20万円を越えると確定申告が必要になります。

私が引っ掛かっていたのはクラウドファンディングの分配金の源泉徴収ですがそもそもそもそも証券会社の特定口座の源泉徴収有りとは違うものでした。

所得の課税は総合課税と分離課税に別れていてクラウドファンディングは総合課税に入ります。

因みに証券会社の特定口座源泉徴収有りは分離課税でこの口座での取引はすべての税金が支払われ、この口座内で完結します。

総合課税とは所得を総合して課税する方式でクラウドファンディング等の分配金は雑所得になります。そしてこの分配金は源泉徴収されるのですが、ここでの源泉徴収は所得税金のみで、住民税は源泉徴収されていないようです。

なので給料以外の所得が20万円以上ある場合は確定申告が必要になるようです。

いい忘れていましたが、融資型のクラウドファンディングの税金のお話で購入型、寄付型、は金銭のリターンが無いので、確定申告は有りません!

確定申告が面倒方は証券会社での株式投資や投資信託等をオススメします。証券会社はもちろんSBI証券会社がオススメ!

No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならSBI

SBI証券[旧イー・トレード証券]

夢の街グループホームページはこちらからどうぞ!

夢の街グループブログはブログ村ランキングに参加しています。バナーをポチっとお願いいたします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

1万円で始められるロボアドバイザーやクラウドファンディングを調べてみる!

PR

皆さん、こんにちは!

1ヶ所の証券会社、1ヶ月の収益が1万円を超えたら今、噂のロボアドバイザーを導入しようと考えています。

私の性格は1つの投資をしたら最低でも1年に1回の収益が自分の手元に来ないと心配なタイプなんです。

なので、株では半年に1回の配当金、投資信託では毎月の分配金が有るものを基準に銘柄を決め手います。

なのでロボアドバイザーの様な自動での再分配方式の投資が苦手なんです。

実際に投資信託のひふみは現在基準価額プラスとマイナスを繰り返しており困っています。じゃあ基準価額が上がれば売るのか?というとそうでもないのですがね・・・

上がると信じているので、基準価額が目に入らなければ問題は無いんですけどね、株価チェックで目に入っちゃうんです!( ̄▽ ̄;)

今回のロボアドバイザー導入計画も自己資金はもう投入していない証券会社の収益から投資するので損益は出ないのですが、やっぱりお金が減るのは嫌ですからね・・・

もうひとつはクラウドファンディングです。これもどんな形で収益をあげるのか調査中で、クラウドファンディングの会社をリサーチしています。

クラウドファンディングにふるさと納税型ってのを発見これはもしかしてふるさと納税のことなのかな?

気になるところですね!

夢の街グループホームページはこちらからどうぞ!

夢の街グループ総合ブログは日本ブログ村ランキングに参加しています。

バナーをポチっとお願いいたします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ

にほんブログ村

PR